コーチング≠スポーツコーチ

コーチングと聞いて皆さんは何を思い浮かべますか?

多くの方はスポーツの指導者をイメージするかもしれません。

野球、サッカー、テニス・・・のコーチ


しかし、本来のコーチングはもっと多くの意味を含んでいます。

私達ABCトレーニングの行っているコーチングは、スポーツの世界で例えるならばメンタルコーチのような存在に近いです。

本来、コーチ(coach)という言葉は、「早く目的地に向かうためのもの」という意味でした。

昔のアメリカでは、コーチとは「馬車」、「鉄道」を指していました。

そこから転じて、現在はコーチという単語を「目的や目標に早く到達するためのサポーター」として用いています。


コーチングの適応する領域は様々です。ビジネス上の問題を取り扱うこともあれば、人生やプライベートの課題にもコーチングは効果を発揮します。


では、コーチングはどのようなものなのでしょうか?


>>次:コーチングの関わり方